総合センター消防訓練実施

9月15日(木)15時より、伊奈町消防署の指導の基、総合センターの消防訓練

を開催致しました。

当日は天候にも恵まれ、老人福祉センター、コミュニティセンター、児童館、保健

センター、公民館の職員と利用者総勢100名近くの参加者で、訓練に臨みました。

火元では発煙筒を焚き、予定外に防火扉も閉まりましたが、順調に消火班の出動、

通報連絡、避難誘導と進め、総合センター利用者の皆様の協力を得て、無事に

避難ができました。

避難終了後は、職員が消火栓・消火器の使い方を教わり、煙体験テントも経験さ

せていただきました。

決して万全とは考えておりませんが、このような訓練を行なうことで、少しでも落ち

着いた行動が取れるようになることを期待し、今後も半年に1回以上の訓練を

していきたいと考えています。

投稿日:2011月09月23日
最終更新日:2011月09月23日

前に戻る